インビザライン矯正日記(47):新マウスピース4枚目!輪ゴム?にも慣れてきた。

新しいマウスピースというか、途中で再検査をして今までのマウスピースとはちょっと治療方針が変わったため、第2弾のマウスピースになってから4枚目となりました。笑



スポンサードリンク


この第2弾のマウスピースは、全部で28枚。
今回は、歯を振動させて歯の動きを促す、オルソブライト?とか言う器具は使わないとのことで、1枚のマウスピースにつき10日間の着用を指示されました。
・・・ちなみに、オルソブライトを使うと、1枚につき7日間に短縮できるのでした。でもコレを使うと、やはり歯や歯茎に負担がかかるみたいで、途中で歯のグラつきが気になり、一旦使用を中止。数ヶ月リテーナーで歯を安定させてから(グラつきがなくなってから)、第2弾のマウスピースへと意向したわけです。

全28枚×10日間。
ざっくり計算すると、1ヶ月(=30日間として)で3枚。
なので、9ヶ月ちょいで終わる計算ですね。
今4枚目なので、あと8ヶ月。

あと、8ヶ月か・・・
マウスピースの扱いにはかなり慣れてきて、、
むしろ慣れすぎて雑になってきてるけど、、
あと8ヶ月って長いなぁ。。。


この第2弾のマウスピースになってから、直径1センチ程度の小さい輪ゴムのようなものも使用することになりました。

使い方は、上のマウスピースの犬歯の部分に、切り込みのようなのがついていて、この輪ゴムを引っ掛けます。そして、下の歯には銀色の突起を接着されまして、上のマウスピースに引っ掛けた輪ゴムを下の歯の銀色の突起まで伸ばして引っ掛ける、という使い方をします。
これによって、上の歯と下の歯のスペースを狭くして、噛み合わせをより良くしようという方法らしいです。
言葉で書くのは難しいな。笑
後で写真を添付します。

この輪ゴム、透明~白色なので、目立ちにくいのは目立ちにくいのですが、、、いや、やっぱり目立つでしょう。汗
笑うとこの輪ゴムが見えてしまうので、とても恥ずかしく、マスクをしたり、仕事中は輪ゴムだけ外したりしてます。。あんまりよくないんでしょうけど、気になって気になって仕方ないんですもの。。。

あと8ヶ月ね、
でも妊娠しちゃって、出産が控えてるから、実質的にはもっと伸びるけど、、
頑張ろう。



☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク