インビザライン矯正日記(43)その8:口の中の異物感に慣れる。


まだ、マウスピース全51枚中の43枚目・・・
と同じ形のリテーナーを装着中です。

歯列矯正をはじめたばかりの頃、
マウスピースを口の中に入れていると、” 異物感 ” がすごくて、慣れるまでに少し時間がかかりました。普段、口の中で異物感を感じることってあまりないじゃないですか。笑 あったとしても、口内炎ができた、というくらいですよね。

それが、ずーっと口の中にマウスピースが入っている状態。
異物感しかないわけです。笑
異物感しかないから、だ液がいつもよりたくさん分泌されるんです。(^^;
それはそれでまた、気持ち悪い、と。

それが今では、何の異物感も違和感も感じない。笑
慣れとはすごいですね。



スポンサードリンク


そういえば、歯列矯正をはじめる前に、
「歯列矯正中に妊娠しても大丈夫なんですか?」
と矯正歯科医に聞いたら、
「特に問題ないですよ」
という回答だったのですが、、、

もしつわりがひどかったりしたら、かなり「問題」だったと思うんですよね。(^^; 
確かに歯列矯正そのものは続けられるだろうけど、吐き気とかでマウスピースの装着時間が短くなったりすれば、歯列矯正の期間が長くなったり/歯が動きにくくなったり・・・そういうリスクがあるわけです。でも実際にはそこまでのリスクを考えて回答してくれるわけではないのが現状です。。

歯列矯正と妊娠を同時期に考えている方は、その辺りのリスクも含めて計画することをおススメします。



☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク