インビザライン矯正日記(43)その6:再びリテーナーを使用する?


昨日、検診に行ってきました。

1ヶ月前から、マウスピース(=アライナー)ではなく、リテーナーを装着するように指示され、1ヶ月の間、リテーナーを使用していました。リテーナーは、歯茎までしっかり覆われるので、マウスピースよりも効果が強いんだそうです。それ故、昼間の装着は不要で、夜の12時間だけリテーナーを装着するように言われていました。




で、昨日の診察。

気になっていた前歯のグラつきも少し落ち着いてきたようです。
レントゲンをとって、歯の根元部分を確認。
グラグラしているときは、歯の根元の色が黒く写るらしく、「もう少しだねぇ~」と言われました。



スポンサードリンク


結果、もうあと1ヶ月、このリテーナーを装着するように指示されました。

そうしたら、その次は検査を行なうようです。
その際、アタッチメントも外して、また別のマウスピースを作るのかな?

歯列矯正って、矯正スケジュールを最初に組むものの、患者によって歯の動き方が異なるため、随時スケジュールを変更しながら行なうのですねぇ。まぁ、当たり前と言えば当たり前なのですが、、、そのため、当初聞いていた歯列矯正完了時期はあんまりアテにならないことがわかりました(^^;

まぁ、気長に、付き合っていこうと思います^^




☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク