インビザライン矯正日記(43)その4:リテーナーは痛い!?


現在、全51枚中43枚目のマウスピースの段階ですが、前歯のグラつきが気になることから、一時的にリテーナーを装着しています。

このリテーナーを渡されるまでは、つまり、マウスピースを装着していたときは、

” 飲食時と歯磨きをするとき以外は常にマウスピースをつけててね ”
” 1日22時間、マウスピースつけててね ”

と言われていました。



スポンサードリンク


なので、マウスピースをつけている状態が当たり前、だったのですが、、

今回のリテーナーになったら、

リテーナーはマウスピースよりも強いから、夜12時間程度つけるだけでいいよ

とのこと。


嬉しいけど、けっこうとまどいました。笑



マウスピースを装着している状態が当たり前になっていたので、何もつけていない時間が落ち着かない。笑

「あれ?私、マウスピースつけ忘れてる!??」

と、焦ることも多々(^^;



それでも、何もつけなくていい状態というのはとてもラクで、昼間の歯磨きはサボれるし、間食もできるし、自由度が全く違いますね^^



ただ1つ難点なのが、リテーナー装着時がちょっと痛い、ということです。。

夜の12時間しかリテーナーを装着しないので、昼間の12時間の間は何も装着していないわけです。だから、12時間置いてからリテーナーをつける、という状況なのです。


そうすると、その昼間の12時間の間に、歯が後戻りしようとするので、12時間ぶりにリテーナーをつけようとすると、若干痛みを感じるワケです。


痛いのは、、、 イヤですね(^^;



ひとまず1ヶ月は、この状態が続きます。

もう少ししたら、歯も落ち着いてくるのかなぁ??




☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク