インビザライン矯正日記(42):噛み合わせが合わない?




42枚目のマウスピース(=アライナー)になりました。



歯ならびは格段に良くなりましたね^^

鏡を見るのが楽しいです。笑



しかし、その一方で、、、

歯の噛み合わせが合わない。。。


今はまだ矯正中なので、これから噛み合わせが合っていくのだと思うのですが・・・

何とも噛みにくい。。^^;



噛み合わせが合わないということは、上の歯と下の歯の間にすき間ができるということなんですが、、、すき間ができるということは、薄い食べ物や、細かい食べ物の場合、歯と歯の間を食べ物がすり抜けてしまって、うまく噛めないんです。



スポンサードリンク


例えば、サラダ。

個人的には、キャベツが食べにくいです。

千切りなら、ある程度の量をまとめて食べられるので、意外と噛みやすいですが、ザク切りのような場合は噛みにくいですね~^^;


それとレタス。

葉っぱは、基本的に噛みにくいですね。。


その他には、前にも書きましたが、「」が噛みにくい。

私はラーメンが大好きなのですが、そのラーメンすらも噛みにくい。

これはなかなか切ないです。。


麺で、究極に食べにくいのは、” 冷麺

いやぁ~ 
全く噛めないんですよ、冷麺。笑

ずーーーーっと、噛んでる。
なのに、ほとんど噛めてない。^^;

噛んでるうちに飲み込みたくなっちゃって、でもそのまま飲み込むと、喉につかえる。^^;

ほんとツライので、歯列矯正が終わるまでは、冷麺は封印しようと思います。笑



☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク