インビザライン矯正日記(41):アタッチメント付近の汚れが気になる。。



41枚目のマウスピース(=アライナー)になりました。

あと10枚・・・

長いようで短い、

短いようで長い。。笑



スポンサードリンク


最近、、でもないですが、、、

アタッチメントまわりの汚れが気になります。

私はよく紅茶を飲むので、おそらくそのせいでアタッチメントと歯の接合部あたりが、ピンクのような色に着色してしまったのだと思います。


歯の着色って、意外と自分では気付かないもので、ハッキリしっかり着色してしまうまでは、全く気付きませんでした。。

こうなる前に、こまめにケアをしていれば、ここまで汚れが気になることにはならなかったのかな~?と思いますが^^;



今はひとまず、食べ物などによる着色汚れを落としてくれる(らしい)歯磨き粉を使って歯を磨いています。

・・・今のところ、変化なしですが。^^;


矯正が一段落したところで、一度、歯のクリーニングをお願いしようと思います。

普段はマウスピースをつけているので、アタッチメント周りの着色はほとんどわからないんですよね。

それに、今キレイにしてもらっても、アタッチメントがついている間はまた汚れてしまう気がして。。


歯ならびもキレイになって、歯そのものもキレイになることを想像すると、とてもテンションが上がります^^

あと問題なのは、かみ合わせ。。。

ちゃんと整っていくのでしょうか。。。

まだうまく噛めない状態が続いています。

早く、思い切り噛めるようになりたいです!笑


☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク