インビザライン矯正日記(21):きらきらの歯を目指して



【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』
%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88top

私が歯列矯正をはじめたのは、キレイな歯ならびになりたかったからです。
きらきらピカピカの歯になりたかったからです。

歯列矯正をはじめると、他人の歯ならびが非常に気になるようになります。


この人は良い歯ならびだな~
歯列矯正したのかな~?
それとも、もともとキレイな歯ならびなのかな~?

あ、この人は個性的な歯ならびだな~
歯列矯正したいと思ったことはないのかな~?


などなど、、、
挙げだしたらキリがないくらい、他人の歯ならびが気になります。(^^;



スポンサードリンク


私自身は、子供の頃から、歯ならびに関するコンプレックスがあり、ずーっと歯列矯正をしたいと思っていました。


ですが、歯列矯正は安くないですし、歯列矯正の治療を受けさせてはもらえませんでした。


この歳になってやっと、金銭面でも余裕ができて、歯列矯正を行なうことができるようになりました^^

まだ治療の途中、それも序盤ですが、歯列矯正が終わってキレイな歯ならびになることを想像すると、嬉しくてたまりません。笑


歯列矯正後は、ホワイトニングも考えているので、それこそ、きらきらの歯になりますね。


そのためにも、地道に1歩1歩、歯列矯正を頑張りたいと思います^^

☆ブログランキング参戦中!!

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク