インビザライン矯正日記(14):噛み合わせが悪くなる?



【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』
%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88top

14枚目のマウスピース(=アライナー)に入りました。


新しいマウスピースが入っているパッケージを開けて、
ピカピカのマウスピースを取り出し、
そのマウスピースを装着する。

瞬間が、とても好きです。笑


新しいマウスピースを装着した瞬間は、歯が締め付けられる感じがして苦しいのですが、それは歯を動かそうとしている証拠だと思うと、心地良い締め付け感に感じられます^^



スポンサードリンク


先日、ようやく14日目のマウスピースに入ったのですが、ちょっと違和感がありまして。


食事のときには、当然マウスピースを外すのですが、、、

・・・ん??


うまく噛めない・・・?


そうなんです。

歯の噛み合わせが悪くなったんです。


最終的に、歯列矯正が終了すれば、噛み合わせは良くなるはずなのですが、歯列矯正真っ最中の今は、噛み合わせがズレるようです。。


全体的に噛みにくいのですが、特に噛みにくい食べ物があります。

それは、


お米(特に玄米)
ラーメン(麺)

です。


お米は、1粒1粒が小さいので、噛み合わせが悪いと、歯でうまくすりつぶすことができないんです。。


ラーメンなどの麺は、のびた麺なら食べやすいのかもしれませんが、普通のかたさ・アルデンテのかたさだと、噛むことに苦戦します。。。せんべいほどの硬さなら逆に噛みやすいのですが、表面はツルツル・中は若干の硬さがあるような麺は、噛み合わせの悪い歯ではうまくおさえることができないため、とても噛みにくいのです。


私は、お米とラーメンが大好きなので、これらが噛みにくいというのはとてもツライです。。


それでも、キレイな歯並びを手に入れるため・・・

と、頑張りますが。


これは、歯列矯正がはじまってみないとわからないことですね(^^;

食事は非常に大切な行為で、毎日3回もあるというのに、そこに不便さを感じるというのは、なかなかストレスを感じます。食べることが大好きな人は、歯列矯正は難しいかもしれませんね・・・ 特にインビザライン歯列矯正は。


こんな苦労をしてでも歯並びをキレイにしたい!!

と思っている方にしか、歯列矯正はおススメしません。

歯列矯正は、お金と時間がかかります。
歯列矯正期間は様々な制約ができます。
それでも歯並びをキレイにしたいんだ!!
という強い気持ちがないと、歯列矯正は途中で挫折してしまうでしょう。。


なんとしてもキレイな歯並びを手に入れたい!!

と考えているならば、まずは良い矯正歯科を見つけてください。


良い矯正歯科とは、
どんなに細かい不安でもしっかり丁寧に説明してくれる矯正歯科、
自分が安心して相談できると感じる矯正歯科

です。


多少、気になる矯正歯科の場所が遠くても、インビザライン歯列矯正の場合は、1ヶ月~2ヶ月に1度程度の通院で済むので、問題ないかと思います。かくいう筆者も、片道2時間半の矯正歯科に通院していますので(^^;


まずは、信頼できる矯正歯科を探してみてくださいね。
下記のサイトでは、予約もできるようですので、なかなか便利ですよ^^
 ↓
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』
%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88top



☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク