インビザライン歯列矯正中:発音しにくい



【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』
%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88top

インビザラインによる歯列矯正がはじまってすぐは、とても発音しにくいです(^^;

数週間もすれば次第に慣れてくるのですが、どうしても『た行』は発音しにくかったです。その中でも特に、『つ』が発音しにくいですね。


今のところ、最も発音しにくい単語は、

都度(つど)

です。


仕事してると、意外と出てくる単語なんですよね。

その都度その都度、処理するんですか?」

とか、けっこう出てきます。


こんなときはちょっと不自然な発音になります。。でも、相手が聞き取れないほどではないので、それほど深刻に考えなくても大丈夫ですが(^^;

負けず嫌い?の私は、意地でもうまく発音してやろうと、奮闘中です。笑



スポンサードリンク


それにしても人間とは慣れるもので、、、
最初はあんなに違和感を感じていたマウスピース(=アライナー)の装着も、今では口に食べ物を運ぶその瞬間まで、マウスピースを外していないことに気付かないことも多々あります(^^; 今日のお昼も、マウスピースを外し忘れていて、そのままごはんを食べてしまいそうになりました。。


しかし、慣れてきた頃が肝心。
慣れてくると、マウスピースを外したまま、装着することも忘れそうになるときがあります。


うっかり4時間も5時間も、マウスピースを外したままにしてしまうと、装着する際にとてもキツく感じます。「歯が元に戻ろうとしてる」のが、よくわかります。

4時間程度でも感じるのですから、半日も外したままにしてしまったら大変です。例えば、、お酒を呑んで、酔ってそのまま寝てしまうなんてことがあったら大変です。それまでの数ヶ月が水の泡になる可能性があります。。。


そうならないように、慣れてきた頃こそ、きちんと意識してマウスピースを装着するようにしたいですね。



気をつけよう、自分。。。



【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』
%e7%9f%af%e6%ad%a3%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88top

☆この記事が参考になったら、ポチッとお願いします^^

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ



スポンサードリンク