歯列矯正のために抜歯!痛い!?



前回も書きましたが(歯列矯正開始!の前に 抜歯8本!?)、歯列矯正を行なうにあたって、私は親知らずを4本抜きました。

歯を抜くというのは誰でも恐怖を感じるものです。。

歯は、大人の歯に生えかわる1度だけしか、生えません。

大人の歯、つまり永久歯を抜歯するということは、そこにはもう2度と歯が生えてこないということを意味します。



歯がないと、私たちは食べ物を食べることができません。

食べ物を食べられない = 生きることができない

ということです。

歯というのは、そんな重要な体の一部ですから、抜歯するとなれば誰でも恐怖を覚えるのです。


また、抜歯と聞くと、” 痛い ” というイメージがありませんか?

ですが、実際には、どういう状況において痛みを感じるのか?ということをよく理解してと思います。


抜歯の痛みについては、大きく分けて4つに分類されます。

1. 麻酔の注射の痛み
2. 抜歯中の痛み
3. 抜歯後の痛み
4. 抜歯後、食事の際の痛み



1つずつ見てみましょう。

まずは、1.麻酔の注射の痛み。

抜歯前には、麻酔をかけるのが一般的です。

しかし、麻酔をかけるためには、歯茎に注射をうつ必要があります。

この注射が痛いんです。

そりゃそうです、注射ですから。笑

歯茎といえども、針を指したら痛みを感じるのが当たり前です。



ですが、最近の麻酔では、注射の麻酔をうつための麻酔というのがあります。

麻酔注射の痛みを和らげるために、歯茎に塗布する麻酔があるんです。

私も、親知らずを抜歯したときには、この ” 麻酔の麻酔 ” を使ってもらえました。

さすがに、麻酔注射の針を刺すときの痛みを100パーセント感じないまでにはなりませんでしたが、少しチクッとするくらいで、それほど痛みは感じませんでした。

 
【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』




 

次に、2.抜歯中の痛みについて。

抜歯前には麻酔をしますが、それでも稀に、歯を抜いている最中に痛みを感じることがあります。

この場合、麻酔がしっかりかかっていない可能性があります。

抜歯中に痛みを感じてしまうと、どうしたことか、抜歯後も痛みが強くなる傾向があるそうです。

脳が抜歯の痛みを覚えてしまうのかもしれませんね。。

ですから、もしも抜歯中に痛みを感じることがあれば、すぐに左手を上げて歯科医に知らせてください。

すぐに麻酔をかけなおしてくれるはずです。

 
スポンサードリンク

 

3.抜歯後の痛みについて。

無事に歯が抜けた後、麻酔が切れると痛みを感じます。

歯を抜いたので、歯茎に傷口があるので、当然痛みます。

通常、抜歯した場合には、3~4日分の痛み止めを処方してくれます。



私が抜歯した際に歯科助手の方に言われたのは、

『 薬局で痛み止めの薬を処方してもらったら、すぐに飲んでしまってください。』

ということでした。

つまり、抜歯時の麻酔が切れる前に痛み止めを飲むように、ということです。

歯科助手さんの話によると、そうすることで、後から痛みが出にくくなるんだそうです。

もしかするとコレも、脳ミソが抜歯の痛みを覚えてしまわないようにごまかす意味があったのかもしれません。

歯科助手さんの言うとおりに、すぐ痛み止めを飲んだためか、私は抜歯後の痛みに悩まされることはありませんでした。


私の親知らずは比較的まっすぐ生えていたので、割とスムーズな抜歯で済みましたが、親知らずの根が曲がっていたり・一部しか生えていなかったりすると、かなり大掛かりな抜歯になります。

そうなると、たとえ麻酔をしていても、痛み止めを飲んでも、痛みを感じることがあるそうです。

親知らずの抜歯 = 痛い

というイメージは、そこから来ているのでしょうね。。

 
【PR】矯正治療をお考えなら
矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』




 

そして最後は、4.抜歯後、食事の際の痛み

抜歯後の痛みを感じる期間は、痛み止めを飲んでいるので、基本的には痛みは感じないのですが、食べ物を食べるとき、抜歯した患部に食べ物が当たったりすると、さすがに痛みを感じます^^;

しかもその際、患部には血餅(けっぺい)という、かさぶたのようなものができているはずです。

抜歯後3日もすれば、血餅も落ち着いて、飲食時に邪魔になったりすることもなくなるのですが、抜歯翌日などは、大量の血餅が発生します。

これ自体は痛くないのですが、非常に邪魔です。^^;

かと言って無理やり はがしてしまうと、傷口がうまくふさがらなくなり、ドライソケットという状態になり、ずーっと痛みに悩まされることになるそうです。

ですから、抜歯後3~4日は、特に気をつけて食事をする必要があります。

できるだけカタイ食べ物はさけて、やわらかくて消化の良いものを食べるようにしましょう。

抜歯後すぐはうまく噛むことができないので、消化の悪い食べ物を食べると、胃腸に負担がかかってしまいますからね。。



以上が、抜歯における4つの痛みになります。

少しでも参考になれば幸いです。^^;

 
スポンサードリンク

 

☆参考になったらポチッとお願いします↓

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ