実際に矯正歯科を探してみて、思ったことを書いてみます。

 

 

(1)自分が納得できる歯科医院が見つかるまで、いろんな歯科医院を見に行こう!

基本的には、矯正歯科を専門に行なっている歯科医院をおススメします。

 

歯科矯正は、経験値がモノを言います。
数多くの症例を見て、治療してきた歯科医院の方が信頼できます。

インビザラインは、型(マウスピースのようなもの)を作るという意味では、どこの歯科医院に行っても同じなのですが、その型を発注する前の段階、つまり、” 治療計画を設計する作業 ”において、歯科医の差が出てきます。
つまり、この治療計画の設計が、経験値が試される場、なのです。

 

一口に歯並びと言っても、歯の大きさや歯の動きやすさ・口の中の状態などは、人によって大きく異なります。それらを総合的に判断し、治療計画を練るため、症例をどれだけ見て治療してきたか?という経験値が非常に大きく影響するのです。

 

ですから、歯科矯正をするなら、専門の矯正歯科に行くことを強くおススメします。



【しゃくれが手術なし】で改善した実績多数!

今すぐ無料カウンセリングへ!








(2)認定医、専門医の違い

完全な私見ですが、認定医も専門医も大きな違いはないと思います。
もちろん、認定医だけでなく、専門医まで取得していると信頼感はありますよね。ですが、 (1)でも書いたように、やっぱり経験値が第一かな、と思います。

 

認定医とは、学会が認めた大学病院や矯正歯科医療機関において5年以上にわたる臨床経験を有し、学会発表などを行って審査に合格した歯科医師に与えられます。 さらに、認定医の更新を2回行うと、専門医の試験資格が与えられ、臨床試験として症例の提示と試問審査に合格、さらに学術大会においてこれらの症例報告を行った歯科医師に、専門医の資格が与えられるそうです。

 

個人的には、試験や学術大会に向けての勉強をするよりも、1人でも多くの患者を診る方が、矯正歯科医としての経験値が上がっていくのではないかな?と思っているので、認定医も専門医もそこまで大きな違いはないのではないのかな?と思っています。

・・・完全に素人の考えですが(^^;

 

いずれにしても、大事なことは、自分の歯並びを矯正するにあたって、信頼できる歯科医師を選ぶことです。

歯科矯正は、決して安くはない治療費を払い、決して短くはない時間をかけて取り組む治療ですから、自分が信頼できる歯科医師を選びましょう。




(3)信頼できる歯科医院・歯科医を選ぶ

何と言っても、コレが最も大事です。

人間にとって、” 歯 ” というのは、非常に大切な部位です。
歯がないと、食べ物が食べられないですよね?
歯がなくなれば、食事をすることができず、飢えてしまいます。

歯は寿命をあらわす、と言われているのは、そういった理由からなのです。

 

そんな大事な歯の矯正を依頼するのですから、信頼できる歯科医でなければダメです。

また、受付事務や歯科助手の方などの対応もよく見ておいた方が良いです。
高額が治療費を支払い、長い期間付き合っていくのですから、信頼できる・対応の良い矯正歯科を選ぶべきです。



【しゃくれが手術なし】で改善した実績多数!

今すぐ無料カウンセリングへ!









☆矯正歯科の敷居が打高いと思うあなたへ。

私も最初はそう思っていました。
歯列矯正なんて高額だし、大掛かりな治療だし、なんか恥ずかしいし・・・
つまりは、行きにくいな、って。

でも勇気を出して思い切って行ってみたら、、
キレイな矯正歯科も多くて、スタッフの方も丁寧で優しかったです^^
・・・もちろん、そうでない矯正歯科もありますが、そんな矯正歯科は絶対に選ばないようにしましょう^^;


初回のカウンセリングは無料の場合が多いです。
無料でなくても1,000円とか、比較的安価です。
基本的に、わからないことは何でも質問できます。

私が初回カウンセリングを受けた矯正歯科では、初回カウンセリング以降にしつこい勧誘などは全くありませんでした。

ですから、まずは一度、気軽に行ってみると良いですよ!^^

 
スポンサードリンク

 



☆ブログランキング参戦中!

にほんブログ村

歯列矯正 ブログランキングへ